初心者がアフィリエイトをスタートさせる手順

 
アフィリエイトを始める手順
 

アフィリエイトというのは簡単に言うと、自分のサイトに広告を貼り、
その広告を経由して物やサービスが売れたりすると、
広告主からサイト主に報酬が支払われるという仕組みです。
※アフィリエイトとは?

 

物やサービスが売れるだけでなく、
広告がクリックされるだけで報酬が発生する場合もあります。

 
このような仕組みですから、初心者がアフィリエイトを始めるなら、
手順としてまず自分のサイトを持たなければいけません。

 
広告を貼るための自分のメディアが必要です。

 
自分のサイトを持つには、HTMLなどを駆使して自分で作るという手法もありますが、
これはなかなか大変です。
 
独自ドメインの取得やレンタルサーバーなども借りたりしなければいけないので、
まったくの素人には敷居が高いです。
 
特に最近は、ネットにアクセスするユーザーの端末が多様化しているので、
自力でサイトを作るのは技術的に難しくなっています。

 

そこで素人にオススメなのはブログです。
 
ブログサービスも色々ありますけど、
初心者はまず無料ブログで始めることをオススメします。
 
無料ブログは登録すればすぐに使えますし、
サイトとしても最初から完全に出来上がっていますから、
あとは記事をどんどん書いていくだけです。
 
記事を書いて、その記事に関連する広告を貼っていくというのが
ブログアフィリエイトの基本です。
 
このブログを基点として、場合によってはSNSや動画配信サイトなども駆使して
情報発信をしていくといいです。
 
またメルマガを発行していくという手法もあります。

 

さて、自分のサイトを持つことができたら、次は広告を貼らなければいけません。
 
広告を貼るには、まずアフィリエイトサービスプロバイダ(ASP)に登録し、
その後さらに個別の広告主企業と提携する必要があります。
 
広告主企業と提携が完了すれば広告貼ることが可能になります。
 
ASPの登録および広告主企業との提携には審査がある場合があります。
 
自分のサイトのコンテンツが貧弱だったり、または公序良俗に反するようなサイトだったり、
広告主企業の商品サービスとまったく関係のないようなサイトだったりすると、
審査に不合格になる可能性もあるので注意が必要です。
 
ある程度サイトを作り込んでから、本当に提携したいと思う広告主企業とだけ
提携した方がいいです。
 
ASPを経由せず、独自にアフィリエイトサービスを提供している会社もあります。
 
某大手WEB検索サービスや某大手ネット通販会社などがその代表格です。
 
こういうものも積極的に活用していくといいです。
 
サイトを作ってASPに登録したら、あとはコンテンツをどんどん作って
広告を貼っていけばいいだけす。
 
しかし、やみくもに記事を書いて広告を貼っても、
そう簡単に稼げるものではありません。
 
多くの人は最初は頑張ってブログを更新しますが、
3ヶ月くらい経つと全然儲からないと嘆いて挫折してしまいます。
 
そんなに簡単に稼げるわけではないのです。
 
それから、素人がやってしまいがちな失敗の代表例は、
サイトのテーマが曖昧であるということです。
 

素人はサイトのテーマをあまり限定せずに手広く色々なものを扱った方が、
サイト訪問者が増えると安易に考えがちですが、それは間違いです。

サイトのテーマがあやふやで、何が書いてあるのかスグにわからないようなサイトは
人があまり来ませんし、リピーターも増えません。

むしろサイトのテーマをしっかり絞って、見た瞬間に何のサイトなのか
分かるようなサイトの方が、検索エンジンからも高評価を得られてアクセス数が増えますし、
リピーターもつきやすいです。

 

ブログサイトだと、テーマ外のことをついつい書きたくなってしまうものです。
 
しかし、それは我慢しなければいけません。
 
自分が決めたサイトのテーマに外れたような事を書くと、
長期的に見て必ずアクセスが減っていきます。
 
サイトのテーマは明確に絞ってやっていくというのが鉄則です。
 
初心者にオススメなブログアフィリエイト手法は、
実際に広告主企業の提供する商品・サービスを購入して
そのレビューを書いていくというものです。
 
この方法が一番確実で成果を出しやすいです。
 
もちろん購入する商品・サービスはアレコレ手を出すのではなく、
1つのテーマを絞って購入していきます。
 
例えば、化粧品をテーマにしたサイトなら、化粧品だけを買い、
そのレビューをどんどん記事にして投稿していけばいいのです。
 
記事を書く際に気をつけたいのが、正直に書くということです。
 
売りたいからといって、商品のいい点ばかりを大げさに取り上げて紹介したりすると
信頼を損ない、結局サイト訪問者が離れていってしまいます。
 
商品・サービスのいい所も悪いところも冷静公平に見て、
それを素直に記事にしていくことが重要です。
 
サイト訪問者の信頼を得られれば自然に売れるようになっていきます。
 
サイト運営者と広告主企業とサイト訪問者の三者が信頼関係で結ばれることが、
理想であり成功の秘訣でもあります。
 

本日は、この辺で。

 

  • 2015 06.22
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

管理人



つい最近まで副業アフィリエイターでした。
今でこそアフィリエイトで
月200万円前後を安定し稼いでいますが・・

実は、デジタル音痴のアナログ人間なんです!

そんな私が、なぜネットビジネスで
稼げるようになったのか?

このブログでは、私が実践した戦略や手法を
公開しています。





ランキングに参戦中!お願いしますww
人気ブログランキング

琉球の番人&琉球の遣いPPC

次世代型サイト作成ツールSIRIUS