ユーザーにとって最強のコンテンツとは?

 

山本です。
 
しかし、暑いですね・・・
子供たちの要望で、連日プール通いが日課になっています(笑)

2016プール

 

さて、本日はアフィリエイトに取り組んでみたものの
上手くいかない・・・という相談に対して少し書いてみようと思います。

 

転売にしてもYouTubeにしてもブログアフィリエイトでも
本当に好きなものを取り扱う方が成功率は高くなると思います。
 
例えば、副業で取り組む場合だと本業の合間に限られた時間、限られた労力で
継続することになるため、本当に好きなものではないと苦痛に感じてしまいます。
 
また、自分の好きなものだと一から情報収集などをする必要性がないといった
メリットもありますからね。
 
ただ、本当に好きなもの・・・と言われても
パッと思いつかない人も実際に多いと思います。
 
そういう場合は、本当に好きになれそうなもの・・・でもいいと思います。
 
何となく好きだ!と思うジャンルを調べ、好きになれそうなものを
積極的に探してみるのもありだと思います。
 
関わっているうちに本当に好きになっていくケースはよくありますからね。
 
まあ、もしくは、今欲しいと思っているものを取り扱うのもアリです!

とくにブログアフィリエイトの場合は
ブログのテーマとするもの=ユーザーに売りたいもの
という事になりますよね。
 
本気で好きなもの以外は他人に売ろうとしても知識も貧しく売るのは難しいですが
欲しいものなら話は別です。
 
欲しいものについては真剣に楽しく調べることが出来るものなので
本当に好きなものと同じくらい、そのセールスポイントを見つけることができるからです。
 
例えばの話・・・
車が欲しいと思っているなら、それをブログのテーマとし
本やネットで調べたりディーラーに足を運んだりして得た情報や比較検討した内容など
悩んだ過程などを公開するだけで、価値のある、ユーザーの購買意欲をそそる記事になります。
 
スペックなどの比較だけだったら専門誌や専門サイトを見れば済む話ですが
そこに欠けているのは店舗に足を運ばなければわからない旬の情報やリアルな感想です。
 
つまり、専門誌やネットで調べたスペックと、実際にディーラーで得た情報や感想を
すべて盛り込めば、ユーザーにとって最強の情報源になれるわけです。

 
これが、情報商材なら購入してマニュアルを見た率直な感想や
実際に、そのノウハウに取り組んでみた感想や結果を公開することで
その商材を買おうか悩んでいるユーザーにとっては非常に価値のあるものになります。

 

「好きこそものの上手なれ」とはよく言ったもので、人は好きなものに対しては
熱心になれるので、継続することも苦にならないし、知らず知らず上を目指すことが出来ます。
 
本当に好きなもの、あるいは本当に好きなものと同じくらい熱心になれる
欲しいものや興味のあるものを見つけることが出来ればネットビジネスは
決して副業であっても8割方は成功すると思いますよ。

 

それでは、また後程・・・

 

ネットビジネスで悩んでいたり相談事があればいつでも気軽に連絡して下さいね。
問い合わせはこちら:http://affi8review-blog.com/?page_id=2

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です