加速するネット市場と置いていかれる人間

山本です。2017年も、もう2月に突入し着実に時間が経過しています。

たった2か月間でネットの世界では・・・

Googleアプリ、リアルタイムカメラ翻訳実装や自動通訳機ili(イリー)の予約販売、AmazonEchoの日本版発売など、日々凄まじいスピードで技術の進化が進んでいます。

これら技術の進歩には、実際に私たちが利用できるまでには、一定の期間タイムラグがあります。

つまり、このようなアプリや商品などが利用できるまでには、数年掛かっている訳なので、技術的なことは数年先を行っています。そして、次々にこのようなサービスや商品は進化し充実していきます。

まあ、これも全ては「人工知能の進歩」が発端になっていると、私は考えています。人工知能により、音声認識・認証・翻訳‥あらゆる精度が飛躍的に向上しました。

ここまで来ると、ここ数年の間に言語の壁は崩壊するかもしれませんね!

言語という大きな障害となっている壁が崩壊すると国内の技術またはサービスなどが海外に流出するし、その逆もあり得るわけです。

このような事から、人工知能の進化により10年~20年後には、50%の職業が消滅する・・・と言われていますし、当然、外国人によって仕事が減少する事も考えられます。近い将来、言語の壁が崩壊する事を本気で考えると、〇〇の仕事は、日本人じゃなくても問題ないって事になります。

ネット関連の仕事はもちろんですが、スーパーやコンビニなどのレジ打ちなども日本人である事の優位性はほぼ無くなってしまいます。

例えば、近い将来スーパーやコンビニは、このような形へと進化していくかもしれません。
http://gigazine.net/news/20161222-amazon-go-control-grocery/

こうなってくると、例え雇用されたとしても単価が下がるし、最低賃金以下のコストで機械任せにできれば会社は、人間を一切雇用しなくなります。つまり、今のうちに自分で稼ぐ力を身につけることは、重要な課題になってくると私は考えています。

今すぐの話ではありませんが、雇用されている側からすれば、本当に10年後、20年後‥今の仕事が存在するのか?間違いなく職を失ってしまうか、給料が減って苦しい思いを強いられると思います。

だからこそ、今のうちに稼ぐ力をつけておけば、将来的な不安も解消できると思いますしね。私の所には、ネットビジネスに関する問い合わせが多く届きますが、それだけ将来に不安を抱えている方が多いって事です。

今からアフィリエイトで稼ぐ事は無理ですか?過去に失敗していますが、本当に稼げるのですか?‥こんな質問が特に多いです。

この市場は参入が早いから稼げるとか遅いから稼げないとかは、はっきり言って問題ではありません。私より、ずっと後に参入し私より稼いでいる人たちは数多くおります。

ただ、その人たちは努力し継続しています。アフィリエイトは副業だから‥と言って生半可な気持ちではじめる人も多いようですが、アフィリエイトも一つのビジネスなんです。

ユーザーに価値のある情報を伝え、その対価として報酬を頂く以上、手抜きしたり疎かにしてしまうと絶対に稼ぐことは出来ませんからね。

その他には、情報商材に関しての質問も多いのですが、これも中途半端にほじくって、このノウハウは稼げなかったから次はこれ‥とかって感じで次々に情報商材を買い漁るノウハウコレクター的な状態に陥っている方が多く見受けられます。

情報商材を買うのが駄目なのではなくて、シッカリと見極め、買ったノウハウを身につけなければ本当に無駄な買い物になってしまいます。

これから、ネットビジネスに取り組んでみようとか、まずは、早い段階でネットで稼ぐということを実感してみたい人は、以下のような情報商材が良いかもしれません。

自分の目的に合ったノウハウを手に入れることが最重要になるので気になっている情報商材がある場合、レビュー記事やコメントだけで判断せず一度相談して貰えれば、適切なアドバイスが出来ると思います。

情報商材に関する質問や相談は気軽に連絡ください。
問い合わせはこちらからお願いします。

デジタル音痴でも稼げるアフィリエイト戦略

ブログでは一切公開していない情報や実際に私が稼いでいる方法など様々な情報を配信しているメルマガもございますので是非ご登録もお願いします。
デジタル音痴でも稼げるアフィリエイト戦略

本日はこれで‥山本でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です