情報商材ASPアドモールは詐欺?過大評価のアフィリエイターが蔓延

山本です。

つい先日、こんな問い合わせを頂きました。

  • アドモールは詐欺商材を扱っているASP・・・という記事を目にしましたが実際のところどうなんでしょうか?
  • aspのアドモールの商材は、アドモールの人たちが作成し販売している‥という内容の記事を書いている人がいましたが本当でしょうか?
  • アドモールの商品は詐欺的なものが多いと聞きますが、実際はどうなんですか?
  • セールスレターの作りが似ている商材が複数ありますが同一人物?
  • 他にも類似の問い合わせが数件ありました。

    まあ、どれもアドモールというASPを批判している記事をみて不安に感じた方から届いているわけです。

    私も数件ですがアドモールの商品を購入した経験がありますし、このブログでも数件のアドモール商材を紹介しています。

    アドモールで取り扱われている一部商材の特商法については、実際に私自身も「えっっ・・??」となる点があり以前に記事にも書いた覚えがあります。その時は、あまり深く追求せずスルーしていましたが、今あらためて考えてみると本当に意味不明な特商表示です。

    これは、私個人的な意見となりますがASP側が商材を作成し販売していたとしても、それが問題なのではなくそのノウハウの内容が重要だと考えます。(勿論、特商法などを偽って販売するのは違法ですが)

    また、セールスレターの類似・・・については、以前から私も気づいていましたが、これはよくある事です。

    アドモールに限ったことではなく情報商材のセールスレターを作成する業者(個人)が同一ってのもよくある話です。確か、インフォトップでもバナー作成やセールスレターの作成サービスを扱っていたと思います。

    つまり、アドモールで販売しているからとか、セールスレターが似ているからとかは、どうでもいいことなので私は全く興味ありません。

    しかし、アドモールの商品を扱っているアフィリエイターについては正直、これってどうなの?という人たちが多くいましたね。完全に過大評価で煽りエイター化しているブログやメルマガが沢山あります。

    その背景には、2ティアアフィリエイターという仕組みが関係しているようにも思えます。この2ティアアフィリエイターとは、元のアフィリエイターの記事に誘導し成約されると報酬が発生する仕組みのようです。

    つまり、自分でレビュー記事や付随する特典などを用意しなくても、既にレビューしているページに誘導するだけに注力すればいいわけですから非常に楽なわけですよ。

    このような仕組みから過大評価をするアフィリエイターが増殖していった・・・のではないでしょうか?

    基本的に、煽り記事やメルマガを鵜呑みにしてしまうのは、情報弱者が過半数だと思いますし、ターゲットにされているわけです。

    正直、ここ最近は減ってきたのですが一時期はアドモールの商品に関するレビュー依頼が多かった時期もあり、実際に購入もしています。

    その中には、ごく僅かでしたが納得できる内容のノウハウもありました。まあ、「これ無理」ってのが大半でしたが・・・

    情報商材ASPであるアドモールに関しては、アフィリエイター視点の強いASPだとは感じましたが、基本的に詐欺ASPだとか・・・そんなことはどうでもいい話です。

    そんなことに首を突っ込んでいる暇があるなら作業している方が、お金になりますしね!本当に時間の無駄です。

    怪しいと感じたら購入しなければいいだけの話ですからね!

     

    今年1年ようやく稼げるようになったよって人もいれば、今年も駄目だった・・・と言う人もいると思います。

    今年駄目だった人は、なぜ、稼げなかったのかを冷静に見つめ直す!そして、成果を上げるためにはどうすればいいのかを考えて下さい。

    疑問に思う事があったり、どうしても答えが見つからない・・・
    ネットビジネスに関する質問や相談は気軽に連絡ください!
    問い合わせはこちらからお願いします。

    今回は、つまらない話題となってしまいましたね・・・

    次回更新時には、株式会社琉球スタイルさんが新たにPPCノウハウSSマスターガイドが販売開始され購入しましたので、その内容について書いてみますね。

    以上、山本でした。

    デジタル音痴でも稼げるアフィリエイト戦略

    ブログでは一切公開していない情報や実際に私が稼いでいる方法など様々な情報を配信しているメルマガもございますので是非ご登録もお願いします。
    デジタル音痴でも稼げるアフィリエイト戦略

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です